ボンズのブックメーカー

ボンズ(BONS)のブックメーカー解説・使いやすいポイントまとめ

ボンズ(BONS)は海外のブックメーカーサイトで、2020年より運営開始しました。カジノゲームの種類も豊富ですが、ブックメーカーとしての評判も良く、多くのスポーツの試合にベットできます。

そのほか、以下のようなメリットがありますのでブックメーカー初心者〜中級者にボンズはおすすめです。

  • Jリーグやプロ野球など日本プレイヤー向けのオッズが多い
  • 入出金方法が多く便利
  • ライブストリーミングでリアルタイム視聴できる!

こちらのページではボンズの良さやプロモーションなどご紹介します!

▼登録はこちら▼

ボンズ(BONS)とは?|運営者・サポート情報まとめ

ボンズは海外にて運営しているブックメーカーで、運営元やライセンス情報など以下の通りです。

  • ボンズの運営会社:NestlingCorn Limited
  • 登録住所:Chytron, 30, 2nd Floor, Flat/Office A22, 1075, Nicosia, Cyprus
  • ライセンス取得:Owl In N.V.(親会社)
  • ライセンス登録番号:151201(キュラソー島政府)

キュラソーのライセンス取得をしており、海外政府から正式に認可を得ています。ブックメーカーなどオンラインギャンブルに関して、現在日本国内において法律がなく、海外で合法的に運営しているブックメーカーであれば日本でプレイしても取り締まることはできないとされています。

ブックメーカーの法律について詳しく解説

ボンズのサポート・問い合わせ先

ボンズのサポートは日本語対応で、チャットのほかメールで問い合わせが可能です。日本語表記のブックメーカーでもサポートが英語だけだと不便ですが、ボンズでは日本語で気軽に質問・問い合わせできます。

  • チャットサポート(またはLINE):15時〜26時(年中無休)
  • メールでのお問い合わせ先:ja_support@bons.com

ボンズのおすすめポイント・ブックメーカーの利用メリット

ボンズは大手ブックメーカーと比べたら知名度は高くないですが、利用者からの評判は良いです。よりスポーツベット・ブックメーカーの予想を楽しめるポイントがあります!

ライブストリーミングで視聴可能!

ボンズではアカウントに残高があれば、ライブストリーミングでの視聴ができます。

日本人プレイヤーに人気のサッカー(Jリーグ・プレミアリーグ・ワールドカップ予選など)やNBA、テニス(グランドスラム・ATPツアーなど)の試合を中心に、無料のライブストリーミングで観戦が可能です。

ライブ観戦とあわせて、ボンズではリアルタイムで進行している試合に賭けられるライブベット機能もあります。ライブベットは試合中の状況・戦況によってオッズが変動しますので、より戦略的なベットができますね。

VIPプログラムによる還元が魅力!

ボンズのVIPプログラムは月内のベット総額によってVIPランクが決まり、以下表のようにキャッシュバック率・リベート率が上がります。スポーツベットでは最大10%のキャッシュバックになります。

ボンズのVIPランクキャッシュバック率
(スポーツベット)
リベート率昇格条件(ベット総額)
Novice(ノービス)5%0.05%0円(プレイヤー登録直後のランク)
Regular(レギュラー)5%0.1%20,000円(200ドル)
Bronz(ブロンズ)5%0.15%600,000円(6,000ドル)
Silver(シルバー)7%0.17%2,500,000円(25,000ドル)
Gold(ゴールド)8%0.2%10,000,000円(100,000ドル)
Platinum(プラチナム)9%0.22%30,000,000円(300,000ドル)
Ultimate(アルティメット)10%0.25%100,000,000円(1,000,000ドル)

リベート率のほか、ボーナス獲得・出金で必要な入金条件・賭け条件もVIPランクが上がると緩くなります。基本的に、ベット総額の多いハイローラーであるほど還元される額も高くなる仕様です。

利用可能な通貨が多く便利

ボンズは導入している法定通貨・仮想通貨の種類が多く、日本円での入出金も可能です。為替差損を気にせず入出金ができるメリットがありますね。

そのほか、他のブックメーカーでも使える法定通貨や仮想通貨も導入しており、資金の併用がしやすいです。

ボンズの利用可能な法定通貨
  • 日本円
  • 米ドル
  • ユーロ など多数
ボンズの利用可能な仮想通貨
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • テザー
  • リップル など多数

▼登録はこちら▼

ボンズのボーナス情報|ブックメーカーの1,000円フリーベットも!

ボンズには入金ボーナスで資金を増やせるほか、ビギナー向けのフリーベットもありますのでぜひご活用ください。

ボンズのボーナス(初回~5回目入金でもらえる!)

ボンズの入金ボーナス
ボンズでは初回〜5回目の入金でボーナスを獲得できて、初回ではなんと最大2,000ドルの高額ボーナスになります。
以下表の通り、初回は入金額に応じてボーナス割合や賭け条件が異なります。なお、賭け条件は入金額とボーナス額を合算した金額に対する条件なので、例えば500ドル入金した場合には500ドル+500ドル=1,000ドルに対する30倍(30,000ドル)のベット総額を満たすこととなります。
初回入金ボーナス入金額に対する割合ボーナス限度額賭け条件
20〜49.99ドル200%

最高50ドル

25倍
50ドル〜499.99ドル150%最高300ドル25倍
500ドル〜100%最高2,000ドル30倍
2回目以降の入金ボーナス入金額に対する割合ボーナス限度額賭け条件
2回目入金100%最高300ドル25倍
3回目入金50%最高400ドル30倍
4回目入金50%最高500ドル30倍
5回目入金25%最高750ドル30倍
2回目以降のボーナス額は少なめなので、ボーナスを使わず入金するといった選択肢もできるでしょう。資金を増やしたいか、出金のしやすさで優先するかプレイヤーの判断で選べますね。

ボンズの10ドルフリーベットも!

ボンズのフリーベット

新規プレイヤー登録後、ボンズにはブックメーカー向けの10ドルフリーベットも用意されています。

ブックメーカーを体験したみたいけど、リアルマネーでのプレイに躊躇いがある…という方は、こちらのフリーベットから試してみてはいかがでしょうか。賭け条件が20倍で2,000ドル分のベット総額が必要ですが、ノーリスクでプレイできます!

▼登録も簡単!▼

ボンズのブックメーカーで気になるポイント

一方で、ボンズでブックメーカーをする際に気になる点もありましたので、以下でまとめました。

ブックメーカー・スポーツベットの場合賭け条件が3倍

一般的にブックメーカーへ入金した資金について賭け条件は1倍ですが、ボンズはブックメーカーにおいて3倍の賭け条件となります。

例えば100ドル入金した場合、ブックメーカーだけのプレイだと300ドル分ベットしないと出金ができません。そのため、短期的な勝利金獲得を目的に入金する頻度が多いと、賭け条件に縛られてすぐ出金できないケースも考えられますので注意しておきましょう。

ライブチャットで場合によっては外国人スタッフによる対応に

ライブチャットでは日本時間の15~26時であれば日本語でやり取りできますが、外国人スタッフによる対応がたまにあり、日本語がスムーズに通じない・伝わらないケースもあるようです。

チャット担当者の対応に不安がある場合、日本人スタッフへの変更も依頼できますので気になる場合は交渉してみましょう。

KYC(本人確認)の審査の手間がある

ボンズに限らず大半のブックメーカーサイトでは、出金時にKYC(本人確認)の審査をする必要があります。

ボンズの場合も出金をする前には、本人確認書類と住所確認書類を1点ずつ画像データで送ります。本人確認書類は運転免許証やパスポートなど、住所確認書類は公共料金の料金明細書や住民票などを使うといいですね。

画像写りが悪いなど不備があった際には再審査となりますので、アカウント登録後で早めに済ませておくといいでしょう。

ボンズの入出金方法まとめ|多くの電子決済サービスを導入!

ボンズは入出金方法が多く、利便性の高さでおすすめです。使いやすさで特に評判の良い入出金方法を以下でまとめました。

入出金方法入金限度額出金限度額
クレジットカード入金限度額:5~5,000ドル×
エコペイズ(ecoPayz)入金限度額:5~5,000ドル出金限度額:10~2,000ドル
ベガウォレット(Vega Wallet)入金限度額:5~10,000ドル出金限度額:10~5,000ドル
タイガーペイ(TIGER PAY)入金限度額:10~10,000ドル入金限度額:20~10,000ドル
仮想通貨(ビットコインの場合)入金限度額:5~10,000ドル出金限度額:50~20,000ドル
スティックペイ(STICPAY)入金限度額:10~5,000ドル出金限度額:10~5,000ドル

税金・確定申告に関する管理などを考慮すると、基本的には電子決済サービス内で資金保管できるのが望ましいですね。また、仮想通貨を保有している場合は、ビットコインやイーサリアムなどを活用できるでしょう。

入出金の反映もスムーズなので、安心してブックメーカーを楽しめます。初心者の方もぜひボンズをお試しください!

▼ブックメーカーをプレイ!▼

ボンズのブックメーカー
最新情報をチェックしよう!
>スポーツブックメーカーガイド

スポーツブックメーカーガイド