Konibetの解説ページ

コニベット(Konibet)のスポーツベット・ブックメーカーをプレイするメリット

コニベット(Konibet)は2019年に運営開始したスポーツベットで、日本人向けのブックメーカーを楽しむことができます。入金ボーナスが多いことや、珍しいチェックインボーナスなど様々なプロモーションがありますので、初心者の方でも遊びやすいですね。

スポーツブックの方でも、eスポーツなど取り扱っている種類が多いのでおすすめです。利用価値の高いボーナスや入出金方法など、こちらのページで解説していきますのでご参考までに!

コニベットのおすすめポイント
  • スポーツベット・ブックメーカーをはじめ幅広いゲームを搭載
  • ブックメーカーではRIZINなど国内格闘技のオッズが公開
  • 入出金方法も多く便利!

▼コニベット公式サイト▼

コニベット(Konibet)とは?|オンラインカジノとブックメーカーが楽しめる!

コニベットは比較的新しいサイトで、ブックメーカーだけでなくオンラインカジノや魚釣りゲームなど、幅広いギャンブルを楽しめます。海外のブックメーカーサイトでは運営元など気になると思いますが、コニベットは以下の通り運営会社など明確になっており、ブックメーカーの違法面でも心配なくプレイできますね。

  • 運営会社:CSA Polisen Information Co., Ltd.
  • 運営開始日:2019年11月16日
  • ライセンス:キュラソー(365/JAZ の認可)

コニベットの特徴|スポーツベットのほかスロット・ライブカジノ・魚釣りゲームなど多数!

Konibetのカジノゲーム

コニベットはスポーツベットが楽しめるだけでなく、スロットなどのカジノゲームが700種類以上もあるほか、7社のライブカジノも人気ですね。姉妹サイトでカジノゲームの種類について解説していますが、ブックメーカーだけでなくカジノゲームなど幅広いギャンブルを楽しめます。

ブックメーカーをこれから始めるビギナーの方は、コニベットであればスポーツベット以外のベットも経験できますのでおすすめです。魚釣りゲームはかなりのマイナーですが、話題性はありそうですね。

コニベットは日本語サポートも安心!

コニベットは日本人スタッフによるサポートもあるので、入出金方法やボーナスについて分からないことがあってもすぐにお問い合わせできます。24時間対応しているライブチャットやメールで連絡できます。

  • ライブチャット|公式サイトより(24時間日本語対応)
  • メールの問い合わせ先|support@konibet.com
  • そのほか、TwitterやLINEでも問い合わせ可能

コニベットではボーナスプロモーションが魅力的!

詳しくは以下でご紹介していますが、コニベットでは新規登録プレイヤー向けのボーナスプロモーションが充実しています。ブックメーカーを稼ぐ投資にするための解説ページでも取り上げていますが、勝率を上げる際に重要なのが資金を増やすボーナスです。

スポーツベットとは別になりますが、スロットゲームで使える20ドルの入金不要ボーナスなど使いやすいプロモが多いので、オンラインギャンブルをお試し感覚で体験したい方におすすめですね!

カジノゲームのプレイを詳しく知りたい方はこちら(姉妹サイトで解説)

▼ブックメーカーをプレイ!▼

コニベットのスポーツベット・ブックメーカーのおすすめポイント

ブックメーカー自体は他のサイトでもベットできますが、コニベットでは日本人プレイヤー向きのオッズが展開されていることや、日本式ハンディキャップなどプレイヤーに有利なスポーツベッティング機能があるのでおすすめです。

コニベットではRIZINなど国内格闘技の試合数が多い

コニベットスポーツのRIZIN

コニベットのスポーツベットでは海外の試合以外にも、国内のK1・RIZINなど格闘技関連の試合オッズも多く公開されています。注目の一戦について予想・ベットできることで話題性がありますね。

そのほか、ユニークなオッズも広く取り扱っており高校野球やeスポーツなどもベットできます。

スポーツベッティング機能も豊富!

ブックメーカーでは単純に試合の勝ち負けを予想するだけでなく、オッズブーストで勝負に出たり、勝ち目が薄くなってきたら損切りをするなどの戦略も重要です。

コニベットでは以下の機能も搭載していますので、より幅広い楽しみ方ができます。キャッシュアウトも可能なので、最低限の損失に抑えられる判断もできるでしょう。

  • オッズブースト|特定のオッズに対してベット額を引き上げて、オッズ(倍率)を上げることができます
  • キャッシュアウト|アーリーペイアウトとも呼ばれる機能で、ベット金額の一部を支払うことで払い戻しが可能です
  • 日本式ハンディキャップ|ハンディキャップを10~100%まで広範囲に設定可能です
  • ライブストリーミング|eスポーツ限定で、ベットした試合をリアルタイムで観戦できます

ゲームリクエストや独自イベントなどユーザーファーストのサービスに!

コニベットではベットしたい対象のゲームやイベントについて、リクエストで提案することも可能です。そのため、スポーツに限らず海外ブックメーカーのような選挙結果やエンタメ関連のイベントも今後、ブックメーカーの対象となりそうですね。

ユーザーが楽しめる仕様にアップデートできる方針なので、コニベットでプレイする価値は高いです!

▼ブックメーカーをプレイ!▼

コニベットのおすすめボーナス・プロモーション情報

コニベットのボーナスは他のブックメーカーより種類が多く、使いやすいものもありますがオンラインカジノ寄り(フリースピンなど)のプロモもありますので、スポーツベットのほかカジノゲームも必見です。

参考サイト:オンラインカジノの始め方について

コニベットのリベンジボーナス|初回入金で負けても最大500ドルもらえる!

konibetのリベンジボーナス

コニベットの入金ボーナスは初回入金&スロットゲームとライブカジノ限定になりますが、最大500ドルの50%リベンジボーナスと高待遇ですね。

ボーナス量としてはそこまで大きくありませんが、実質リアルマネーでもらえるキャッシュバックで、賭け条件0倍であるためすぐに出金できるメリットが大きいです!

  • リベンジボーナスが適用される最低入金額:100ドル
  • 獲得ボーナスの最高額:500ドル(1,000ドル以上の入金で500ドルもらえる!)
  • 対象のゲーム:スロットゲーム・ライブカジノ

毎週土曜はすぐに引き出せるキャッシュバックボーナス

キャッシュバックボーナス

また、コニベットでは期間限定でウィークリーのキャッシュボーナスも実施しており、開催期間中の毎週木〜水曜日の間にて負けた場合でも負けた総額の5~10%がキャッシュバックとして戻ってきます。

こちらも賭け条件:0倍ですのですぐに引き出せるほか、毎週利用できるメリットがありますね。コニベットで継続して遊ぶプレイヤーであるほど有効に活用できるのでおすすめです。カジノゲームに限らず、ブックメーカーの負け額もキャッシュバック対象となります。

キャッシュバック率はVIPレベルに応じて決められますので、より高いVIPレベルになれば最大10%以上のキャッシュバックがもらえますね!

コニベットの入金不要ボーナス|賭け条件5倍と低い!

Konibetの入金不要ボーナス

また、コニベットではプレイヤー登録だけでもらえる20ドルの入金不要ボーナスも用意されています。スポーツベットとは別で、スロットゲーム限定の入金不要ボーナスですが、こちらも賭け条件が5倍と低く試しに使ってみる価値はあるでしょう。

▼今すぐプレイ!▼

コニベットの入出金方法まとめ|利用できる電子決済サービスは?

コニベットの入出金方法について、以下表でまとめました。ベガウォレット(旧:ヴィーナスポイント)やエコペイズ、タイガーペイなど利用できるペイメントは多いですね。また、高額出金できるのも人気のポイントです。

ペイメント一覧入金出金
クレジットカード入金限度額:100~1,000ドル×
国内銀行送金入金限度額:20~10,000ドル出金限度額:40~100,000ドル
エコペイズ
スティックペイ
仮想通貨(ビットコインなど)
ベガウォレット
タイガーペイ
アイウォレット(iWallet)

クレジットカード入金や国内銀行送金も便利ですが確定申告など税金面の懸念や、2022年以降では給付金の誤送事件をきっかけに国内銀行口座からの入出金やクレカ入金の規制が厳しくなることが予想されるため、ベガウォレットや仮想通貨などの媒体で資金管理をするのが確実ですね。

これからブックメーカーを始める方は、以下のような入出金の流れがおすすめです。ベガウォレットは7月以降より本格的にサービス開始される予定なので、仕様が分かりましたら別記事にてご紹介したいと思います。

  • ベガウォレットの場合:ポイントを購入→ブックメーカーサイトへ送金→増えたポイントを換金・出金
  • タイガーペイの場合:仮想通貨、または現金で口座へ入金→ブックメーカーサイトへ送金→増えた資金を出金
  • 仮想通貨の場合:個人ウォレットで管理→ブックメーカーサイトへ送金→増えた仮想通貨を現金化

個人的には、ベガウォレットとタイガーペイ、仮想通貨のいずれか(または複数利用)でスムーズに入出金できると感じています。入出金の情報に関して、当サイト:スポーツブックメーカーガイドでは今後も随時更新していきます。

▼今すぐプレイ!▼

Konibetの解説ページ
最新情報をチェックしよう!
>スポーツブックメーカーガイド

スポーツブックメーカーガイド