ブックメーカーの始め方_TOP画像(チャート図)

【初心者必見】ブックメーカーの始め方|入出金の仕組み・登録方法まとめ

ブックメーカーの始め方について確認する上で重要なのは、ブックメーカーサイトへのプレイヤー登録方法のほか、入出金方法もあるでしょう。日本でできるブックメーカーサイトは海外運営であるため、賭け金を入れるためのペイメントも用意する必要があります。

そこで、こちらのページではブックメーカーをこれから始める方向けで、アカウント登録方法や入金の用意など、一通りまとめました。実際にブックメーカーのアカウント登録から入金までやってみましたので、ぜひご参考ください!

初心者必見・ブックメーカーは稼げる?

ブックメーカーの始め方・手順

ブックメーカーを始め方として、基本的な手順をまず確認しておきましょう。

  1. ブックメーカーのサイトよりアカウント(プレイヤー)登録
  2. ペイメント(決済手段)のアカウント登録
  3. ブックメーカーへ入金

ブックメーカーを始める上でよく挫折するのが、決済手段のところです。入金ではクレジットカードなど簡単な方法もありますが、出金では専用のペイメントを用意するケースが多く、諦める方もいます。

ただ、実際はそこまで面倒な登録方法でもなく、一度ペイメントの口座を開設しておけば、複数のブックメーカーを利用しやすくなので、慣れてしまいましょう。

ペイメント(決済方法)の登録|ブックメーカーでのおすすめは?

ブックメーカーを始める上で、ペイメント(決済方法)も重要なポイントです。ブックメーカのアカウントへクレジットカードなどで直接入金することも可能ですが、出金に必要なペイメントアカウントが必要ですね。

使用停止になっているペイメントもあるため注意!

ペイメントはいくつかありますが、サービス自体が終了することもあるため、いくつかの決済手段を用意しておくといいでしょう。

例えばエコペイズは、中間決済口座として広く普及していましたが、2018年5月よりATMからの出金機能やクレジットカードでの入金機能など停止されてしまったため、前と比べると利用価値が低くなってしまいました。

対して2019年7月現在では、STICPAY(スティックペイ)のほか、ビットコインなども利用できるブックメーカーが多くなっています。ビットコインは運用リスクもあるため好みを選びますが、STICPAYの口座は用意しておくといいですね。

2022年追記:上記は古い情報で、最近ではビットコインなどの仮想通貨やベガウォレット(旧:ヴィーナスポイント)などがよく利用されています。

ブックメーカーの始め方_TOP画像(チャート図)
最新情報をチェックしよう!
>スポーツブックメーカーガイド

スポーツブックメーカーガイド